QC検定申込

第12回QC検定 Webページからの申し込みが可能に

第11回(2011年第1回)2011年3月20日(日)QC検定は、残念ながら震災のため、中止になってしまいました。

待ちに待った、第12回(2011年第2回)2011年9月 4日(日)実施の申し込みが、いよいよ始まります。

参考 >> QC検定 申し込むには?


第12回(2011年第2回)2011年9月4日(日)実施の申込み期間

【払込受験願書による申込】
2011年5月30日(月)〜2011年6月20日(月)

【WEBページからの申込】
2011年5月30日(月)〜2011年6月27日(月) ※

※第12回(2011年第2回)QC検定より、WEBページよりクレジットカードでの支払いによる個人申込が開始されます。手続きの案内は、申込開始の5月30日(月)からです。

WEBページからの申込ができるようになったのは、朗報ですね。
受験申込みのために、郵便局に出向く必要がなくなり、パソコンから受験申込ができるので、便利だと思います。


QC検定参考書(日科技連)

3級 (アマゾンのレビューは高評価です。)


品質管理検定試験QC検定3級受験対策演習問題・解説集


2級 (アマゾンのレビューはまだなし)

QC検定受験テキスト2級 (品質管理検定集中講座)

2009年第2回QC検定のパンフレット申込受付中

2009年第1回QC検定の合格発表がまだだというのに、

早くも、2009年第2回QC検定のパンフレット申込受付が始まりました。

ここから申し込めます。
  ↓
品質管理検定(QC検定)|日本規格協会

申込書をダウンロードして、FAXかメール添付で送ると、すぐにパンフレットと振込用紙を送ってくれます。

受験料や概要も前と変わらないようです。

パンフレットの見本も上記サイトで見られます。

2009年第2回QC検定(品質管理検定)は9月6日(日)です。

出願期間は 6月1日から7月13日までとなっています。


早いものですね。もう第2回QC検定ですか。

パンフレットを入手すると、いよいよだ、という気になって
これから勉強にも力が入るでしょう。

受験を予定している方は、早めにパンフレットを入手して、
6月になったらすぐ申し込んでしまいましょう。

そうすることで、自分を追い込んで、プレッシャーをかけるのも
いいかもしれません。

来週4月27日は、いよいよ2009年第1回QC検定のWEB合格発表ですね。

発表を見るのは、ドキドキしますね。

ともかく結果が出るので、先に進むことができていいと思います。
タグ:       

QC検定申し込みから結果通知まで (2)  結果通知まで

■ 受験票の準備

 。厳遑影以降、「受験票」がQC検定センターから送付されるので、すぐに「受験票」に記載されている内容に誤りがないかを確認してください。

◆,發啓験票が届かなかったり、誤りがあった場合には、下記の期間にQC検定センターまで連絡しましょう。

受験票未着問合せ期間:2008年8月19日(火)〜8月22日(金)

「受験票」裏面の注意事項をよく読んで、「受験票」用の写真(縦3cm×横2.4cm)を用意し、受験票に貼り付けてください。

スピード写真可。
一定の要件を満たせば、個人が撮影したデジタルカメラの写真でも可。

【管理人のひとこと】

写真を準備するのが大変重要です。

他の検定試験(簿記検定2級まで等)では、受験票に写真貼付は必要ありません。
受験時に写真付の公的身分証明書(運転免許証、パスポート等)を持参すればOKですが、QC検定は違います。

写真貼付がないと受験できませんので、くれぐれも注意してください。



■ 基準解答の公表

試験の2日後位に、QC検定HP上で「基準解答」が公表されるので、答え合わせが可能です。但し、配点は公表されないので、何点得点できたかは不明です。
でも大体の合否の感触はつかめると思います。

但し、1級の記述試験は、得点が全くわかりません。



■ Web合格発表

Web上で合格者の受験番号が発表されます(希望者のみ)。

2008年第1回試験のときは、試験日から36日後でした。



■結果通知

試験結果の通知まで約50日ほどかかります。

試験結果は2008年10月24日(金)以降郵送にて随時送付されます。

それ以降、試験結果の通知がない場合には、下記の期間にQC検定センターへ問合せが必要です。


試験結果通知書未着問合せ期間: 

 2008年11月4日(火) 〜 11月6日(木)
タグ:           

QC検定申し込みから結果通知まで (1) 申し込みまで

2008年9月7日(日)に実施される、2008年第2回 品質管理検定(QC検定)の申込書が配布中です。



日本規格協会 QC検定ホームページの

「申し込むには?」の申込要領(個人でのお申込み)に詳細が載っています。

団体で申し込む場合のページは 下記です。

申込要領(団体でのお申し込み)



■ QC検定申し込みの流れ

  ”兵全浜検定パンフレットに挟み込まれた専用の郵便局払込取扱票が申込書を兼ねているので、まずこのパンフレット(払込取扱票つき)を入手します。

 ◆(Ч取扱票に必要事項を記入し、郵便局にて受験料を支払うと、申込みは完了です。

  8月初旬に送られてくる受験票を待ちます。

 ぁー験票が届いたら、内容を確認し、写真を貼ってください。(重要)
   写真が貼付されていないと受験できません。



■ 受験申込期間

  2008年6月2日(月)〜2008年7月7日(月)まで

つまり、申し込みの締め切りは試験日の2カ月も前です。
締め切りがとても早いので、申し込み忘れのないように、十分注意しましょう。


■ パンフレット・払込取扱票の入手


パンフレットの見本はダウンロードできます。
但し払込取扱票(申込書)はダウンロードできません。

払込取扱票をダウンロードできたり、他の検定試験のように、Web上で直接、受験申し込みができれば便利でよいと思いますが、今のところできません。

郵送で入手するなんて、きわめてアナログ的ですね。


 .僖鵐侫譽奪反醜書に必要事項を記入する。

自宅宛用と会社宛用の二種類あるので、どちらかに必要事項を入力してください。(住所と名前、会社名など)
宛名シールを自分で書いて送付するイメージです。


◆‘本規格協会に、パンフレット申込書 をfaxするか、e-mailに添付して送ります。

管理人もe-mailにパンフレット申込書を添付して送ったら、すぐメールで受付の返事をもらい、パンフレット&払込取扱票を入手できました。

ちなみに、払込取扱票は人数分必要です。1枚の払込取扱票にて、複数の申し込みはできません。職場の同僚の分も一緒に送ってもらいました。

2つの級を併願する人も、申し込み書は1部で大丈夫です。


■ 必要事項の記入

パンフレットの「記入例」に従って、払込取扱票に、受験する級(併願可)、受験希望地、住所、氏名、生年月日、電話番号等の必要事項を、黒のボールペンで記入してください。

払込取扱票は機械で読み取るため、丁寧に記入してください。

記入したら間違いがないかどうか確認しましょう。



■ 申し込み方法

記入済みの「払込取扱票」と一緒に最寄の郵便局から、受験料を振り込んでください。ATMで振り込むと、手数料が安くすみます。
これで申し込みが完了となります。

受験票は8月1日以降に送付されます。
タグ:       

QC検定申込の記事一覧

第12回QC検定 Webページからの申し込みが可能に

2009年第2回QC検定のパンフレット申込受付中

QC検定申し込みから結果通知まで (2)  結果通知まで

QC検定申し込みから結果通知まで (1) 申し込みまで